2012年09月22日

 関東学生1部リーグに所属する早稲田大学アメリカンフットボール部の部員約50人が、8月の夏合宿中に女性浴場をのぞいたり、下級生に飲酒を強要したとして、大学側から出場停止処分などを受けたことが20日、分かった。出場停止は各部員の行為の程度に応じて1~3試合で、部全体に科せられた10日間の活動停止処分は既に解けている。全部員約130人の、実に4割近い人数が処分対象となってしまった。

 約130人の部員を抱える古豪アメフト部で、50人もの部員が関わる残念な不祥事があった。

 早大広報室によると、問題が起きたのは、8月6日から15日間、新潟・妙高市で、ほぼ全部員が参加して行われた合宿の最中。一般客も泊まっていた宿舎のホテルで、女性用の浴場を男性部員がのぞいた。具体的に、どのような方法でのぞいたのかは、明らかにされていないが、1年生から4年生までの部員約30人が関わり、複数回行われた可能性もあるという。

 さらに、合宿の打ち上げの飲み会では、未成年部員に対する、上級生からの飲酒の強要もあった。広報室の説明では「『飲め』と言うだけの感じではなく、たとえば口元に酒を持っていって飲ませるようなレベル」の強要だったという。酔いつぶれた学生もいたが、救急車を呼ぶことはなかった。大学アメフト部の飲酒では5月に、北海道・小樽商科大の部員が、上級生から酒を飲まされ、急性アルコール中毒で死亡する事件が起き、廃部になっている。

 飲酒強要にかかわったのは1年をのぞく約20人。同じ飲み会の席で、下級生と上級生が口論となり、上級生が下級生の顔を殴る暴力行為も1件あった。「1対1の問題で、リンチのような行為ではない」(広報室)という。

 一連の問題は、内部からの報告と調査により発覚した。大学は、部全体を8月25日から10日間の活動停止としたが、この処分は既に解けている。20日も東京・西東京市のグラウンドで練習が行われた。

 また、行為の程度に応じ、約50人を1~3試合の出場停止処分とした。主将、副主将は直接関わっていないが、管理責任を問われ、1試合出場停止となった。関東学生1部の秋季リーグは、9月上旬から開始されており、早大は2試合を消化(1勝1敗)。29日の学習院大戦で、全部員の処分が解けることになる。

 学生日本一を決める甲子園ボウルに2度出場した古豪の不祥事。大学広報室は「厳粛に受け止め、再発防止に努めて参ります」とコメントした。また、関東学連側は「学連としての処分は考えていない」としている。

 ◆早大アメフト部 正式名称は、早稲田大学米式蹴球部。チーム名はビッグベアーズ。1934年に創部され、今年で創部79年目となる。02年、10年と甲子園ボウルに出場。いずれも立命大に敗れ、日本一を逃している。OBには、元日本代表QB波木健太郎らがいる。(スポーツ報知、2012.9.21)


 早稲田大学のアメリカンフットボール部の部員約50人が、今年8月の合宿中にホテルの女性浴場をのぞいたり、未成年者に飲酒を強要したりしたとして、大学側から1~3試合の出場停止処分を受けていたことが20日、分かった。同部は1934年設立の古豪。報告を受けた関東学生アメフト連盟は「行儀がよい部と思っていたのに、よりによって“のぞき”とは…」とあきれている。

 早稲田大によると、アメフト部は8月6日から15日間、新潟県妙高市で合宿を行った。その際部員約30人が、宿泊先のホテルにある女性用の浴場をのぞいた。

 大学担当者は「のぞきが行われたのは合宿期間中2~3回で、いずれも10人以上の集団だったと把握している」と説明。「関わった全員の処分に差がないところから状況はお察しください」とも語り、無理強いがあったわけではなく、全員が“ノリノリ”だった様子だ。

 さらに、合宿最終日には約20人の部員が、未成年だった下級生部員に飲酒を強要。酩酊(めいてい)した下級生部員の顔面を、口論の末殴る暴力事件も1件あった。

 担当者は「調査の結果、飲酒を強要した部員の多くは、のぞきにも関与しているようだ。甚だ申し訳ないとしか言いようがない」とあきれるばかり。大学側は、全部員約130人中、約50人に試合出場停止処分を下した。部全体についても8月25日から10日間の活動停止とした。

 所属する関東1部リーグの秋季リーグ戦で、早大は現在2試合を終え1勝1敗。関東学生アメフト連盟の担当者は「主力が30人くらいごっそりいなかった感じを受けた」と話す。

 大学創設者の大隈重信にちなみ「ビッグベアーズ」の愛称で知られる早大アメフト部は、2002年と10年に大学日本一を決める「甲子園ボウル」に出場。現在、日本代表クラスの選手はいないものの、昨秋のリーグ戦は5勝2敗でブロック3位だった。

 連盟担当者は、追加処分の考えはないとしながら「名門らしく、グラウンドでは、ほかの学校と比べても規律が保たれていたように見えたのに。のぞきは情けないし、まことに遺憾」と話した。

◇大学体育会のわいせつ不祥事

▼日体大レスリング部 09年9月に1年生部員が、横浜市青葉区の路上で帰宅途中の女性会社員を押し倒し乱暴した強姦(ごうかん)致傷の疑いで逮捕

▼東洋大陸上部 08年12月、2年生部員が東武東上線の電車内で女子高生の体を触った疑いで、強制わいせつの現行犯逮捕

▼同志社大ラグビー部 07年5月、2年生部員ら3人が乱暴目的で女性を無理やり連れ去ろうとし、わいせつ目的略取未遂容疑で逮捕

▼京大アメフト部 06年1月、4年生部員3人が女子大生2人を鍋パーティーに誘い、泥酔させて集団で乱暴した疑い。集団強姦容疑で逮捕
(スポニチ、2012.9.21)


 みんなでマネージャーをのぞいたとテレビニュースでは言っていたんですが、浴場には一般客もいたんでしょうか。それなら普通に犯罪ですよね。

 早稲田のアメフト部なんて女にはモテるし、就職も一流企業だし、順風満帆でしょう。将来人の上に立つんだから経歴に傷が付くようなことはしない方がいいんじゃないでしょうか。


<参照>
ウィキペディア 早稲田大学ビッグベアーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293581345

この記事へのトラックバック