豊田通商は年収水準が高いらしい?【社員から聞きました】

大手商社で有名な豊田通商の年収や勤続年数を始め、企業情報を調査しました。社員からの情報も満載なので、普通では手に入らない情報が満載です。お楽しみに!

3198

豊田通商について

ご存知だとも思いますが、豊田通商は豊田通商はトヨタグループの一員です。

トヨタグループ唯一の商社として、アンテナ機能とグローバル視点で新規事業を推進しています。

自動車分野における固有の強みやノウハウを有するプロフェッショナル集団として、
次代のモビリティ文化の進化にトヨタグループの先陣を切って挑戦し、社会の発展とトヨタグループの成長に貢献します。

豊田通商の年収水準を社員に聞く

実際に、就職や転職する上で、どれくらいの水準なのか…。きになること多いですよね。
豊田通商は商社ということもあって、更に興味が惹かれます…!
では、QAを見てみましょう!

豊田通商へ転職を考えているのですが、年収はどれほ頂けるのでしょうか?

豊田通商に転職を考えています。
何故、そう考えるのかというと、私が今勤めている会社の給与は正直言って低いからです。

元々興味もあった業界で、豊田通商を転職エージェントのかたから紹介されたので、
そのまま面接へと移行していこうと思っています。

そこで質問なのですが、
豊田通商の年収は実際どれほどなのでしょうか?
やはり、他の大きな同業他社にはかなわないんですかね…。

大手総合商社にはかなわないですが、かなりの高収入だと思います。

業務職でも、5.6年目くらいでサラリーマンの平均年収ぐらいはもらえますし、
業務職でも40代ぐらいの方はボーナスも、中小の総合職の方より貰えているみたいです。

総合職であれば30代で1000万はいくみたいですよ。

ただ、残業時間が半端ないです。残業代は青天井です。
終電後まで残業してタクシーで帰宅することも多々ありました。

収入面でとにかく稼ぎたい人にはもってこいの会社だと思います。

なので、上位5社に比較すると、ベースとなる基本給もボーナスの支給月数も共に劣るのは事実で、
給与体系は依然としてトヨタグループとしてメーカー寄りであると言える感じです。

ただし、実は近年業績に連動しボーナスも右肩上がりであり、
大手総合商社の水準に差を縮めていると言えると思いますよ。

後は聞いた感じだとやっている仕事レベル(難易度、大変さ)が同程度の他社に比べると、給与水準ははるかに高いと思います。

仕事ができなくても、上場企業の中では高水準の給与がもらえる、という感じですね。

反面、仕事でバリバリ結果を出している人にとっては、
給与の差が少ないのでモチベーションが下がる原因になることもあると思いますが・・・。


ほうほう、年収水準はかなり上がってきているみたいですね。

扱っている製品がトヨタグループのものが多いだけに、
トヨタグループ全体の業績が1番関わってくる会社なのかもしれないです。

ただ、上記にもあるように、年収水準はかなり良くなってきているということで、
今後共伸びしろがかなりあるとみてもいいのかもしれないですね!

豊田通商の平均年収・平均勤続年数・平均年齢・従業員数について

平均年齢・平均勤続年数・平均年齢・従業員数です。

豊田通商の平均年収は900万超え!

 2014年3月2015年3月2016年3月
平均年収(百万円)1041994953
平均勤続年数(年)15.215.415.6
従業員数(人)280928532829
平均年齢(歳)40.540.841.1

 

ということで、年収水準が高いのは明白ですね。

次の”業績推移”についてで触れますが、年収水準は当期純利益に比例しいるみたいですね!

従業員数も安定していることから、企業的にはそこまで問題に捉えてなさそうですね。

豊田通商の業績推移について

 2014年3月2015年3月2016年3月
売上高7,743,2378,663,4608,170,237
経常利益又は経常損失163,438156,267128,095
当期純利益又は当期純損失73,03467,571△43,714

(単位:百万円)

当期純損失を生み出してしまいました。
これは、繰越税金資金取崩しによる影響が大きいみたいです。

特に資源(ガス等)などといった海外情勢により発生してしまったものであるようなので、
ここが安定しないかぎりは、依然として安静にはしていられなさそうです。

豊田通商の社員が年収の質問に回答!

ということで、最後にもう一つ最後にQA見てみましょう!

豊田通商の営業マンは30代でいくらくらいの年収に達しますか?

豊田通商への転職をかんがえている20代後半のものですが、
豊田通商について質問をよろしくお願いします。

五大商社には及ばないとはいえ、
豊田通商はの営業マンは30代にてどれくらいの年収水準に達するのかをしりたいと思っています。実際にいくらくらいの年収水準に達するのでしょうか?

なんでもいいです。回答をいただければと思っています。よろしくお願いします

やはり豊田通商は上位5社に比較すると、ベースとなる基本給もボーナスの支給月数も共に劣るのは事実で、
給与体系は依然としてトヨタグループとしてメーカー寄りであると言えると思います。

ただし、近年業績に連動しボーナスも右肩上がりであり、
大手総合商社の水準に差を縮めていると言える。

若手では、残業40〜50時間で、四年目で800万、八年目で1000万と言ったところ
ではないかと思います。

商社の営業マンには遊びと仕事の明確な境がありません。

飲む・打つ・買う・食うは普通のサラリーマンの2倍3倍、それ以上かもしれません。

更に海外に行くと365日24時間仕事です(出張客のお相手等も含め)。

日本との時差が大きければ大きいほど働く時間も増えます。

現地が夜でも日本はワーキングタイムの為です。

よって商社マンの平均寿命は60歳程度とも言われています。

また、海外で単身赴任なんかすると寿命は更に10年縮まるとのことですね。笑


ということでした。

やはり、商社ということで年収水準は高いようですが…、忙しさは相当のもののようですね。

ただし、やりがいはある職ではあると思います。実際に年収水準は高いですし、
とても素晴らしい企業ではないでしょうか?

最後に

いかがでしたでしょうか?
今回は豊田通商の年収や業績といった、普段中々目に書かれない細部まで
調べてみました!
転職や就職をする際は様々な情報が交差しますので、しっかりと情報を取捨選択しましょう(^^)