第3回コンプライアンス標語コンテスト 特選100

 1 偽装した 品も会社も 期限切れ

 2 お前もか 部長も課長も ブルータス

 3 不正をやめますか? 会社を辞めますか?

 4 待ったなし 気がついた時は土俵際

 5 白黒を 見分けられない グレーの目

 6 ミスはある 認める職場が ミス防ぐ

 7 社会人 モラルがなければ 不適合

 8 不正の火 炎になったらもう消せず

 9 その不正 みんな見ている 知っている

 10 手を染めた 色は見えない 罪の色

 11 「しょうがない」被害者側でもいえますか

 12 誠実さ 忘れた人に 待つ末路

 13 スーツから 囚人服に なる不正

 14 ビジネスは 全て必要 心技体

 15 やめてくれ 「会社のために」で 社が危機に

 16 違反者は どんな責任負うはめに?

 17 最愛の 家族泣かせる その不正

 18 失言に 「ワイルドだろ~」と こじつける

 19 裏ワザは いつかはばれて 表ザタ

 20 「大変だ」 ボヤで騒げば 即消火

 21 その胸に データ預かる プロ意識

 22 つぶやきが 大惨事になる ネット社会

 23 隠すなら あばいてみせよう その不正

 24 競争は フェアでなければ 競えない

 25 参加型 コンプラ施策で 社が元気

 26 天秤に かけてはいけない 違反とリスク

 27 バレないと 思う心の 浅はかさ

 28 健全な 組織を作る ほうれんそう

 29 社の未来 個々の意識に かかってる

 30 不祥事は まわりのみんなが 尻ぬぐい

 31 「天の声」 聞いても 絶対従うな

 32 コンプラが わが社の 空気清浄機

 33 ネット上 武勇伝から 出火する

 34 マナー良し モラルも有りの 模範企業

 35 リスクには 意識と管理が 利くクスリ

 36 違反事例 対岸の火事じゃ ありません

 37 王道を ブレずに歩む 我が社員

 38 下請を いじめた結果 ブラックに

 39 管理職 権限持つなら 品も持て

 40 好いんです! たとえ愚直と 云われても

 41 商習慣 悪しきものだけ 今絶つべし

 42 絶対に 通用しない 「社のために」

 43 電子化で インサイダーは すぐバレる

 44 法の目を かいくぐっても 落とし穴

 45 「うまくやれ」 そう言う上司は 逃げ早い

 46 「でも」「だけど」 間違い正す機を逃す

 47 それが次第に色濃くなっても、きっとグレーと言うのだろう。

 48 ちょろまかす 会社の備品は 俺の物

 49 またこれか 違反のニュース 見てないの?

 50 軽い口 重い腰持つ ダメ上司

 51 建前の コンプラ活動 ただのムダ

 52 社外秘が モバイルにある 摩訶不思議

 53 怖いのは 慣れぬミスより 慣れのミス

 54 グレーゾーン 転べば黒に 真っ逆さま

 55 隠蔽は 薄いメッキを 当てただけ

 56 罪悪感 無いと言っても 罪は罪

 57 謝罪まで カンペなしでは できぬのか

 58 漏れ出した 情報はもう 戻せない

 59 おかしいと 言える空気を つくりだせ

 60 これ位 許してもらえる 甘え駄目

 61 その情報 欲しい 知りたい 覗きたい

 62 メタボほど 重くはないぞ 人の口

 63 「変えましょう」 上司に言える 風通し

 64 『ここだけの秘密』 ネットじゃ通じない

 65 いいのかな? 立ち止まって考える 習慣を

 66 いつの間に あなたの常識 非常識

 67 インサイダー どんな味だと 孫が聞く

 68 ウィルスの 感染源は 気の緩み

 69 ウソひとつ 隠すためには ウソふたつ

 70 ウチの社の 常識世間の 非常識

 71 うっかりが SNSで ばらまかれ

 72 きっかけは 手抜き、慣習 甘い汁

 73 くさいものこそ フタをとれ

 74 コンプライアンス まずは知ること 気づくこと

 75 コンプライアンス 守る土台に 社は育つ

 76 コンプラは まずは幹部の 意識から

 77 コンプラ意識 職場に植えて リスク摘む

 78 スマートフォン 無くせば何かと 問題に

 79 その利益 「信用」よりも 大きいの?

 80 トイレに もエレベーターにも 耳はある

 81 バレました 謝罪会見 ブレました

 82 もしかして わが社の常識 非常識?

 83 リスクの火 つけない すぐ消す もらわない

 84 悪習を 断ち切るハサミ 個々にあり 

 85 下請を いじめて得たのは 汚名だけ

 86 完璧な 上司も陥る 穴がある

 87 君の家 あちらこちらに 社の備品

 88 言い訳は 重ねる程に いいわけねー!

 89 社の正義 社会正義と 食い違う

 90 取引の マナーモードに オフは無し

 91 柔和な目 コンプラだけは 鋭い目

 92 上手くいった これが悪事の キックオフ

 93 上層部 コンプラ違反の 病巣部

 94 情報を 車内放置で 盗まれて

 95 信頼は 帳簿に載らぬ 社の資産

 96 千鳥足 持ってるカバンは 大丈夫

 97 度が過ぎて 凶器に変わる 叱咤激励

 98 不祥事の ダークなイメージ 会社のダメージ

 99 無知だけど コンプラ標語なら 守れます

100 利益だけ 追えば理念が 色褪せる

 
※標語・ペンネームは、すべて応募者の表記にしたがっています。
※作品の著作権は、ハイテクノロジーコミュニケーションズ(株)に帰属しています。

なお、作品は「コンプライアンス意識向上」を目的とする場合、無償で利用できますが、ご利用の際には、「企業名・団体名、所属、ご担当者名」を 【 cbu@htc-inc.co.jp 】 までお知らせください。
※弊社商品「消せる紙ポスター」の標語として利用する場合、ご連絡は不要です。