広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。
38歳の教官(警部補):停職6カ月の懲戒処分


・8月6日夜にも校内での懇親会で飲酒後、寮で勉強などをしていた17人に1発ずつ平手打ちした。
殴られた生徒のうち1人はアゴの骨を折るなど重傷。
・5月25日深夜、奈良市今市町の同校であった懇親会で飲酒後、寮内で学生らに指定した場所に集まるよう命令し、遅れた9人を1発ずつ平手打ち
・県警は「県警内の女性へのセクハラ行為もあった」として、26人を殴った行為と合わせ、同日付で停職6カ月の懲戒処分とし、警部補は依願退職した
・1人に全治1カ月のけがを負わせた疑い





奈良県警察学校の教官を書類送検

(奈良県)

奈良県警察学校の38歳の教官が酒に酔い生徒を殴ってケガをさせたとして書類送検された。

警察学校の学生寮に行き「巡視」と称して生徒17人を次々と平手で殴ったという。

殴られた生徒のうち1人はアゴの骨を折るなど重傷。
[ 2012/12/7 9:55]






警察学校教官、セクハラ&暴力で書類送検 奈良県警
2012.12.07

奈良県警察学校で8月、教官の男性警部補(38)が警察官の学生を殴りあごの骨を折る重傷を負わせた問題で、県警は6日、警部補が当時、17人を殴っていたほか、
5月にも9人を殴っていたと発表した。

県警は同日、このうち3人に対する傷害と暴行容疑で、警部補を書類送検した。

また、県警は「県警内の女性へのセクハラ行為もあった」として、26人を殴った行為と合わせ、同日付で停職6カ月の懲戒処分とし、警部補は依願退職した。

送検容疑は8月6日夜、警察学校の学生寮で22~25歳の学生3人に平手打ちをし、1人に全治1カ月のけがを負わせた疑い。

ほかの23人については、学生が被害申告の意思を示さなかったため、立件を見送った。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20121207/dms1212071214013-n1.htm







奈良・警察学校教官を書類送検 暴行傷害容疑

奈良県警は6日、県警察学校(奈良市)に入校中の警察官を殴ったとして、教官の男性警部補(38)を傷害と暴行の容疑で書類送検し、停職6か月の懲戒処分とした。

監督責任を問い、警察学校長ら4人も本部長訓戒や本部長注意とした。警部補は同日、依願退職した。

発表によると、警部補は懇親会があった8月6日夜、酒に酔って警察学校の寮で16人に平手打ちするなどし、男性巡査(25)にあごの骨を折る重傷を負わせた疑い。

「気合を入れるつもりだった」と供述しているという。

警部補は5月25日夜にも酔って寮で9人に平手打ちしたほか、女性職員1人にセクハラ行為をしていたという。
(2012年12月7日 読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20121207-OYO1T00365.htm?from=main3






朝日新聞デジタル

2012年12月7日7時7分

警察学校教官、学生26人を平手打ちした疑い 書類送検

酒に酔って警察学校初任科の学生の男女計26人の顔を平手打ちし、うち1人にあごの骨が折れる大けがを負わせたとして、奈良県警は6日、教官の男性警部補(38)を
停職6カ月の懲戒処分とし、学生3人分について、傷害と暴行容疑で書類送検した。

警部補は同日、依願退職した。

県警監察課によると、警部補は5月25日深夜、奈良市今市町の同校であった懇親会で飲酒後、寮内で学生らに指定した場所に集まるよう命令し、遅れた9人を1発ずつ平手打ち。

8月6日夜にも校内での懇親会で飲酒後、寮で勉強などをしていた17人に1発ずつ平手打ちした。

うち暴行の跡が残っていた22~23歳の男性2人と骨折の重傷を負った男性(25)に対する行為について送検したという。

警部補は「気合を入れて激励するつもりだった。大変申し訳ないことをした」と話しているという。
http://www.asahi.com/national/update/1207/OSK201212070005.html






警察学校教官26人殴る 傷害容疑で書類送検

奈良県警察学校で8月、酒に酔った教官の男性警部補(38)が警察官の学生を殴りあごの骨を折る重傷を負わせた問題で、県警は6日、警部補が当時、17人を殴っていたほか、
5月にも9人を殴っていたと発表した。

県警は同日、このうち3人に対する傷害と暴行容疑で、警部補を書類送検した。

また、県警は「県警内の女性へのセクハラ行為もあった」として、26人を殴った行為と合わせ、同日付で停職6カ月の懲戒処分とし、警部補は依願退職した。

送検容疑は8月6日夜、警察学校の学生寮で22~25歳の学生3人に平手打ちをし、1人に全治1カ月のけがを負わせた疑い。

ほかの23人については、学生が被害申告の意思を示さなかったため、立件を見送った。

県警監察課によると、警部補は8月の事件当日、学校内の懇親会でビールをコップで20杯飲酒。

その後、別の警部補(40)と飲食店を訪れてビールを大瓶1本ほど飲んで帰った後、学生を殴った。

学生を殴った警部補は理由について「気合を入れようと思った」と説明したという。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201212070053.html










奈良県 警察 学校 奈良 県 警察学校 奈良県警 骨折 暴行 事件 暴力 酒 飲酒 セクハラ セクシャルハラスメント 
警部補 依願退職 依願 退職 依存 依存症 中毒 アル中 アルコール依存 アルコール依存症 アルコール中毒 警察官 刑事 公務員 警察官 警官

コメントを投稿


数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。