こんにちは、にんじ報告です。兵庫県議会は89人で構成されているのですが、この中から次々に不祥事を起こす人間が出てきています。

5月31日、酒を飲んで車を運転した男が逮捕されました。自民党の兵庫県議会議員、上山隆弘容疑者(38)です。


画像は議会 公式サイトよりより

報道によれば上山隆弘議員は、

30日午後11時25分ごろ、太子町東保の国道上で、酒気帯び状態で車を運転

上山容疑者の乗用車が渋滞で止まっていた軽自動車に追突し、計3台が絡む玉突き事故が起きた

上山容疑者は平成15年から太子町議を2期務め、26年に県議に初当選

とのこと。

ここで、上山議員のホームページから活動報告を見てみましょう。




次に、上山議員のホームページからスケジュールを見てみましょう。




次に、彼のホームページから政策理念を見てみましょう。




活動報告はホームページを作っただけ、スケジュールはまったく白紙、「政策理念は製作中」という駄洒落で、人をバカにしています。

彼の経歴です。




兵庫県議会といえば、議員の3割にあたる24人もの政務活動費の不正支出が発覚し、あの号泣会見での野々村竜太郎議員が大ブレイクし、岩谷英雄議員が取材に対して全力で逃走し、加茂忍議員がご家族と一緒に政務活動費でご旅行に行ったりされているという、日本の中でも最も悪質な集団のひとつです。

この最も悪質な集団から、今度は酒気帯び運転者が現れました。相手の軽自動車に乗っていた10代の女性2人が病院に運ばれています。

兵庫は、もう別の県に統治してもらったほうがマシだと思えるぐらいです。

ネットでは、そんな度重なる不祥事に怒りの声が広がっています。ネットの声を聞いてみましょう。



なお本人は容疑を認めています。

別の県に統治してもらいましょう。