山形大学「3日連続休んだ学生には電話します」 そのトンデモナイ理由とは?

 山形大は15日、授業を3日連続で休んだ学生に電話をかけて欠席理由などを確認する取り組みを始めると発表した。 最終更新日:2013年10月16日

作者に連絡

view

山形大は15日、授業を3日連続で休んだ学生に電話をかけて欠席理由などを確認する取り組みを始めると発表した。

 親に連絡する場合もあるという。同大生の逮捕事案が昨年度相次いだための措置だが、「過保護」という声も出ている。

 生活習慣を整えてもらおうと、対象は1年生の約1700人。教室入り口の機器で学生証を読み取って欠席を確認する。欠席の理由が曖昧な場合には、悩みなどを聞いて、必要に応じてカウンセラーも紹介する。

 昨年度、窃盗や器物損壊、公然わいせつなどの容疑で7人の同大生が逮捕された。大学では、「授業に出席する」というルールを守らせることが規範意識の向上につながると判断した。小山清人副学長は「昔の大学ならあり得ないが、時代が変わった」と話している。

今年度7人も逮捕されている 山形大学の学生たち

山形署は17日、盗みの疑いで、山形市桜田西1丁目、山形大医学部5年平山香菜容疑者(22)を逮捕した。山形大生が逮捕された事件は本年度4件目となる。結城章夫学長は「極めて残念。状況をよく調査して対応したい」との談話を出した。 平山容疑者の逮捕容疑は、9日午後1時半ごろから2時15分ごろにかけて、山形市飯田西2丁目、医学部臨床棟1階の女子更衣室で、知人の女子学生のバックから、現金の入った財布を盗んだ疑い。容疑を認めているという。 同大では、4月に建造物侵入と盗みの疑いで、理学部の男子学生が逮捕された。9月には建造物等損壊の疑いで医学部の男子学生が、今月8日には住居侵入の疑いで人文学部の男子学生が、それぞれ逮捕された。

山形県酒田市高見台のアパートで今年5月、東北公益文科大2年、設楽亮介さん(当時19歳) が背中を刺され死亡しているのが見つかった事件で、県警酒田署捜査本部は23日、同大2年の 男子学生が事件に関わった疑いが強まったとして、殺人の疑いで逮捕状を請求する方針を固めた。
捜査関係者への取材で分かった。同日中にも逮捕する方針。

山形県警米沢署は15日、住居侵入の疑いで、同県米沢市堀川町、山形大大学院理工学研究科1年の佐藤章也容疑者(23)を現行犯逮捕した。2012年度に入って逮捕された山形大生は7人目。

 山形大では、昨年4月から学生らによる不祥事が続いており、大学当局は今月、再発防止策をまとめる意向を表明していた。

 逮捕容疑は、15日午前0時半ごろ、同市御廟3丁目の住宅に玄関から侵入した疑い。同署によると、佐藤容疑者は酒に酔っており、居間で寝始めたという。調べに対し、「親戚の家と勘違いした」などと話している。



山形大学・今度は女性医師が酒気帯び運転 2012/9/14
今度は女性医師が酒気帯び運転・山形大 (山形県) 逮捕されたのは、山形市飯田西二丁目の山形大学附属病院・放射線診断科の医師、長谷川七恵容疑者(43)。 警察の調べによると、長谷川容疑者は14日午前2時すぎ、自宅近くの市道で酒気を帯びた状態で車を運転した疑い。 低速で蛇行運転している車を発見したパトカーが追跡し、酒...


山形大学付属病院医師が酒気帯び、停職6か月「焼酎、日本酒」2012.7.30
山形大学付属病院医師が酒気帯び、停職6か月 (山形県) 山形大学医学部附属病院の30代の男性医師が今月12日、酒気帯び運転の疑いで警察に検挙されていたことが分かった。 大学は30日、この医師を停職6か月の懲戒処分とした。 山形大学北野通世理事が会見し謝罪した。 酒気帯び運転の疑いで検挙されていたのは、山形大学医学...

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ

関連まとめ


246 view

323 view

2,323 view

注目まとめ


262 view

6 view

人気まとめ


507 view