"嵐"グループメンバー選考にも影響を与えたジャニーズJr.不祥事とは?

  • 投稿日:
  • by

さて、記念すべき"嵐"デビュー記念会見、結成およびCDデビューが発表されたのが今月、9月15日です。彼等が、結成する数ヶ月前に、嵐の結成に影響を与えた1999年1月のフライデーによるジャニーズJr.飲酒、喫煙の不祥事報道がスクープされたんです。

フライデーには「スクープ!!女子短大生たちが衝撃の告白・ジャニーズJr.4人が溺れた乱痴気パーティー写真」と題して、ジャニーズJr.の飲酒・喫煙報道を大々的に報じて、社会的に大きな話題となりました。当日はタッキーこと滝沢秀明君らが中心となって、ジャニーズJr.が黄金期でした。

ジャニーズJr.がメインの番組やドラマも多数あり、黄金期を象徴する番組「8時だJ 」でも知名度が高く人気のジャニーズJr.だった「浜田一男、大坂俊介、穴沢真啓、尾身和樹」など写真が掲載された。この4人はデビューまじかだったようです。

この報道で事務所を解雇された。(後にファンが処分は重すぎるとして解雇取り消しの署名運動をファンが起こした)人気絶頂だったことがわかる。

この4人は東京都内の豪邸やカラオケ点で飲酒・喫煙を繰り返していたといいます。当時は未成年。この騒動が1999年1月に起きた、それから約8ヶ月後に現在の"嵐"(大野智君、相葉雅紀君、櫻井翔君、松本潤君)で1999年9月15日ハワイ州ホノルル沖・クルーズ客船にてデビュー記者会見を行っています。

もしも、この騒動が起きなければ、"嵐"メンバーが違っていたという見方があるんです。当時からジャニーズJr.ファンの間では語られている、解雇になったこの「浜田一男、大坂俊介、穴沢真啓、尾身和樹」4人。浜田一男君はファ二ーフェイスでブサイク担当として、藤島ジュリー景子氏のお気に入りだった。

その浜田一男君が相葉雅紀君か大野智君と変わって入ったという可能性。また、顔の濃い大坂俊介君が松本潤君ではなく入っていた可能性もあるようです。滝沢秀明君ももしかしたら、嵐のメンバーだった可能性もあるんです。

もしも、騒動がなくこの4人と滝沢秀明君が"嵐"としてデビューしていたら、現在の国民的アイドルグループ"嵐"を超えられるグループになっていたかも知れませんし?現在の"嵐"ほど活躍できなかったかもしれませんね。あまりにも、ジャニーズJr黄金期が凄すぎて、グループ結成でデビューしてもイマイチだった、タッキー&翼でしたね。

この黄金期に滝沢秀明君や、今井翼君の影に隠れていた"嵐"メンバー達でしたが、いざ、デビューしてここ10年の間に急成長し、絶大な人気をメンバーそれぞれが博し続けていますね。しかし、嵐冠番組がある日本テレビは嵐冠番組の低視聴率不振、ジュリー景子氏の嵐優先の姿勢に反感を買っているそうです。"嵐"より日本テレビは"関ジャニ∞"を起用したい!と考えているそうです。

関ジャニ∞といえは、テレビ朝日やテレビ東京で冠番組を持っていて、しかも視聴率が良いです。数字が取れない!嵐より関ジャニ∞を起用したい!という声が日テレ局内で上がっているそうですがとにかく"嵐"以外のグループは二の次扱いの藤島ジュリー景子氏の姿勢に不満の声も挙げられているそうです。嵐は藤島ジュリー景子氏のお気に入りです。

さらに、嵐ファンには吉報!東京ドームでの公演が11月、12月にそれぞれ3日間ずつ行われると発表されたが...SMAPの25周年コンサートの代わりだと言うことが判明!!SMAPファンも嵐ファンも複雑な心境...しかし、嵐ファンは嬉しいでしょうね!ポストSMAPとして、"嵐"が取り沙汰されてます。

プレッシャーがかかりメンバー同士の不仲説が急浮上してますが...大丈夫でしょうか?不仲説があっても、やっぱり仲良しイメージが強い"嵐"ですよね。