おっとひさびさに爆笑ニュース、江戸川区で起きた臓器移植売買事件を担当した、警視庁組織対策犯罪第4課が警視庁に逮捕

警視庁組織犯罪対策4課の巡査部長・今野博司容疑者(40)は、1月下旬から2月上旬までの間、暴力団が関与した事件の捜査資料を指定暴力団住吉会系の30代の組員の男に渡した疑いが持たれています。警視庁が、別の事件でこの組員の男の自宅を捜索したところ、資料が見つかり、流出が発覚しました。今野容疑者は、4年前から暴力団の捜査を担当している刑事で、取り調べに対し容疑を認めているということです。警視庁は、金銭的な見返りやほかの事件への影響がなかったどうか、全容解明を進める方針です。


最終更新:7月25日(木)22時35分
捜査情報漏えいで巡査部長逮捕=住吉会系組員に書類渡す―警視庁
時事通信 7月25日(木)22時16分配信
 暴力団組員に捜査情報が記載された書類を渡したとして、警視庁は25日、地方公務員法違反容疑で、同庁組織犯罪対策4課の巡査部長、今野博司容疑者(40)=東京都練馬区南大泉=を逮捕した。同庁によると、今野容疑者は書類を渡したことを認めているという。
 書類は警視庁が作成したもので、暴力団関係の事件についての情報が記載されていたが、同庁は「現時点では(情報漏えいによる)捜査への影響はない」としている。同庁は情報漏えいの教唆や金銭の授受がなかったかについても調べている。
 逮捕容疑は1月29日から2月4日ごろまでの間、都内などで、指定暴力団住吉会暴力団の30代の組員の男に、捜査情報が記載された書類を渡し、職務上知り得た秘密を漏らした疑い。
 別の事件を捜査していた警視庁が、2月にこの組員の自宅を家宅捜索した際、捜査書類が見つかり、情報漏えいが発覚。組員が今野容疑者から受け取ったと供述した。


いやーー捕まったのが4課の吉田警部補、石見警部補、小澤巡査部長だったら面白かったんだけどな。。。やっぱりお前らの組織は腐りきっているのがよくわかるわ。
馬鹿な組織集団、 俺が電話しても無視、吉田は異動しましたがどこに異動したかわかりませんだとさ。 君たち、小学生以下の嘘しかつけないんだよな。

医師堀内利信 の元妻もまだなんの進展もないからブログかけなかったが久々の馬鹿ニュースに笑ってしまいました。 ちなみに大友亮介と藤原美穂は 今回の偽装冤罪事件で東京地検から左遷され宇都宮福島に異動しました。 (まこれだいぶ前なのでまた飛ばされたかもしれませんが近いうちにやつらがどこに飛ばされたか調べます。
このブログ NO37位まであるので見てください。 冤罪でみんな苦しめられているのに検事事務官がこの前も不起訴でしたね。暴力団が怖くて資料を渡していたとして。 フザケルナ・・・ 飛ばされた藤原美穂も なんか不祥事起こしてくださいよ。

 これ↑印刷ミスだよね?それとも偽装? キャッチコピーの言葉がよくわかりませんが・・・



塩崎明もおまえ早く定年で逃げろ。知らない人のためにこいつは組織対策3課 こいつもマルBに情報提供、タカリなどバレないようにやっています。
警察庁に書類と録画ビデオ送ったのに広報から手紙がきてそれは警視庁さんの件なので警視庁さんに言ってくださいですと。 当然警視庁警視総監宛にも告発したが無視ですかね・・・
身内に甘い馬鹿組織。 職質を受けても 君たちのような犯罪者に職質を受ける義務は無い!と言いましょう。今のサツカン この言葉が一番嫌いらしいよ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yamada-san-san/20130725/1374764856