1979年7月2日生まれ O型
1993年ジャニーズ事務所入所
1995年V6としてデビュー

非常に童顔で中性的な顔の持ち主。
個性的な声の持ち主。

天真爛漫!?自由奔放!?

ハマッているゲームをやりながらラジオ放送して、ファンに怒られる

アウト×デラックスでの発言

サイコロで当たってほしくなかったトークテーマが出てしまい
「特にないんですけど」と言い切る。
あまりトークが広がらず、小堺さんが自らの手でサイコロの目を別のトークテーマに変えるという事態が起こる。

ごきげんよう

海外に行くとパスポートを無くす。
探している間みんなは待つはめに。

ほんまでっかTV

メンバーの岡田が台本を読んでいる時に
「おかだ~おかだ~おかだ~」と言って顔にまとわりつく

堂本兄弟での発言

音楽番組のトークで坂本がエピソードを語っている最中に
坂本よりも先に話の内容を口走ってしまった。

その後のメンバーの発言
坂本「その前の話やろうとしてんだよ!今」
井ノ原「全部かっさらっていったんだよ。お前」
岡田「ネタ泥棒だね」

気が付いたら目上の人にタメ口

泉ピン子さんに「おぉピン子。超久しぶりじゃん!」「ピン子。肌綺麗じゃん!」と言う。

ほんまでっか!?TV内での発言

Mステでタモリさんに対し「え?」と発言してしまい
SMAPの木村くんに「タモさんに向かって『え?』じゃねぇだろ(笑)」とその場で注意を受ける。

MUSIC STATION

タメ口や失礼な発言が目立つ三宅くんですが
私生活では綺麗な日本語を使うように心がけており
また、さんまさんからは「私生活ではそういう失礼なこと言わへん」と語られている。

三宅健を守る男達【岡田准一】

グループ内では末っ子コンビである。

三宅健よりも1歳年下。
そのため三宅が唯一、兄ような一面を見せるのが岡田である。

岡田が三宅に対して「かわいい」などと言うと、三宅は照れたり、嫌がる仕草を見せる。
岡田の場合、三宅に対して他のメンバーの「褒める」とはちょっと違う傾向がある。

岡田「健くんは・・・かわいいよね!」

出典V6 LIVE TOUR 2008 VIBES

MCにて、三宅と岡田がお互いを褒めあうというテーマでのひとコマ

Q. 岡田准一が命をかけて守りたいものは?
岡田「ウチの三宅くんですかねぇ」
Q.何故ですか?
岡田「好きだからですね」

朝生ワイド す・またん内でのインタビュー

健くんは昼ドラをやってましたけど、僕たちは『ほっとけない健ちゃん』って(笑)
心配ですべてが、ほうっておけない。

出典女性自身

三宅健を守る男達【森田剛】

三宅健とは同い年(学年だと森田が1コ上)

剛健コンビとしてJr時代に絶大な人気を誇る。
V6内では荒くれ者の2人として扱われることが多い。

人見知りで一匹狼な性質がある森田に対し、Jr時代三宅が森田のもとへよく伝言版していた。

三宅とは一番長い付き合いだが、森田自身があまり口数の多いタイプではないため
言葉は少ないものの、三宅のことを理解している思いが伝わってくる。

(健は)結構周りを気にする性格なんだよね。
変に気にしないで、もっと好きな感じで動いちゃっていいと思う。
ほかの人が何と言おうとオレはいいと思うし、味方ですよ!

出典雑誌POTATO 2002年12月号

彼のことは僕が一番理解してると思うし。
すごく自由なんですよ。彼は。
まぁ、簡単に言っちゃうとちゃんとしてないんですけど・・・。
すごく自由にやってほしい!と僕は思いますね。

少年倶楽部プレミアム内での発言

森田「(健は)そのまま大人になっちゃった感じ。
最近はアウトな発言で楽しませたりしてるけど、人間ぽくていいんじゃないかな、と思う」

出典女性自身