国家公務員が不倫をして、その事実が職場にばれた(発覚した)場合、懲戒免職にな...

国家公務員が不倫をして、その事実が職場にばれた(発覚した)場合、懲戒免職になるって本当ですか?

以前そんなことを聞いた覚えがあり、私の友人が半分それで脅されているので質問しました。

男女を問わず(どちらかが国家公務員、あるいは両方)、職場の内外を問わず、次の場合全てが対象となるのでしょうか。

①男:既婚 女:独身(バツ含む)

②男:独身(バツ含む) 女:既婚

③男:既婚 女:既婚


よくご存じの方、または、そういう風に追い込まれてしまった方(失礼ですいません)、また、現在進行形の不倫が対象なのか、過去の不倫事実も対象となるのかも合わせて教えて下さい。個人的には懲戒免職までにはならないと思っていますが・・・よろしく願いします。
(ちなみに、私は国家公務員でも不倫経験者でもありません。)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順

    ID非公開さん

    2013/5/2000:51:32

    1~3にてのどの場面であれ「刑事・民事」含めて訴訟沙汰に発展した場合は「官職に疵付けた・・」との主旨にて処分発令は存在致します 起訴された段階では休職扱いとなります 有罪確定の場合は失職となります
    その失職でも「懲戒免職」および「諭旨免職」と存在致します 明らかな殺傷沙汰の刑事事案では懲戒免職が発令されます 昨今では交通人身事故の重大過失等も含まれます その「不倫」の場合は相互のどちらかが「疑義?」持ち出して来ますよね・・
    官署では民事、個人情報ではありますが公になるとやはり官職信用失墜と言って所属長の監督責任も関連の場合もありますよね・・

    ですから大抵は「この際自発退職にて精算したら・・」精算とは慰謝料でしょうから「諭旨免職」でも退職金は支給されますから・・悪質(職員側)の場合は「諭旨免に同意しないと懲戒免だからな・・」と言う場面もありえます 懲戒免職の場合は退職金は不支給となりますから・・ですから上官からしてみればその様な部下職員は「爆弾」抱えているのと酷似しています
    ですから次回の定期人事異動、これは配置転換で拒否不可であります それで移動発令も存在致します 御参考方々
    ちなみに当方は男子ほぼ100パーセント官署で全く無関係でありますが念のため・

    絶対に免職はありません。

    以前働いていた職場で不倫が発覚した方々がいました。
    一般企業です。
    男性は既婚者、女性は独身です。
    発覚後、女性は解雇され、男性は降格転勤の辞令がでましたが、退職しました。
    自ら退職を選んだのか分かりませんが、二人ともドラマのように激ヤセしてました。

    みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

    Q&Aをキーワードで検索: