ベストアンサーに選ばれた回答

質問した人からのコメント

2007/5/14 09:14:21

へーそんなことがあったのですか!?
この事件について、すごく気になっていたんです。もやもやがはれました。
回答ほんとにありがとうございます。

このQ&Aで解決しましたか?

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

HOWARD JAMES HAVENS ( ハワード・ジェイムス・ヘイブンス )。
1996年から、朝の「月~金」だった編成も、「月~木」になり、
金曜日深夜1時から朝5時の番組“J.A.M. 1-5”(ジャム・ワン・ファイブ)がスタート。
人生相談や、リクエストを通じて、ジェイムスの‘これからZIPPIEの育成’をテーマに、
ZIP-FM‘ターゲット年齢層外’の若いリスナーにアピール。その翌年、朝の番組を卒業。
夜10時から3時間番組“ZIP RADIO PLANET”がスタート。
同時に、日曜夜の番組“WHAT'S HAPPENING”もスタートするが、その後直ぐ’ドリカム事件’で自ら番組を降りる。
1996年の「WHAT'S HAPPENING」内での、DREAMS COME TRUEへの今じゃあり得ない発言のことかな?

検索したら出てきた。
こんな風にあるがドリカム事件とは、
やはり2002年3月21日付で西川 隆宏が独立したことが同年3月24日にDREAMS COME TRUE公式サイトで発表された。
一説には音楽観を巡って、対立した事が原因とする説がある。
一方で、脱退タイミングがコンサートツアー(2002:monkey girl odyssey)の真っ最中であったこと、
当時既に覚せい剤使用に関する疑惑が東京スポーツなどの一部スポーツ紙で
取り上げられていたことなどから、ドリカム全体にスキャンダルが波及するのを防ぐための脱退だったのではないかと指摘する意見もある。

脱退後は、クラブでDJなどを行っていた実兄とNISHIKAWA BROTHERSを結成し、
音楽活動を続けていく予定であったが、後述の事件を発生させ立ち消えとなった。
この西川の覚せい剤使用に関する疑惑ではないか?

西川の事件は…
2002年10月7日に義姉への暴行容疑で逮捕された。
2002年10月17日には覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで再逮捕。
同年12月19日に懲役1年6ヶ月・執行猶予3年の有罪判決を受けた。
その後は、「nortyb」名義で、主に北海道内を中心にクラブDJ活動を行っていた。
2006年2月25日には、再び覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕。
2006年5月11日、東京地裁にて懲役1年6ヶ月の実刑判決を受け、2007年3月現在受刑者。

西川の覚醒剤等の事件がありますが、西川は2002年辺りハワード・ジェイムス・ヘイブンスの発言の方が1996年で前なので、
ハワード~のラジオを降板するまでになった、失言での事件だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索: