ベストアンサーに選ばれた回答

不二家ネクター事件とは
ネクターから放射能が検出され、
不二家はそれを発表するどころか産地隠ぺいを図った事件の事でしょうか?


それにしても不二家は2007年の不二家事件以後も不祥事や隠蔽を起こしまくっているのですね。
どうしてこんな会社が潰れないのでしょうか?
しかも最近は不二家の悪事が報道されないのはどうしてでしょうかねえ?

順を追って見てみると不二家の悪質さが良くわかります。

2007年1月 不二家事件で不潔不衛生なズサン体質を暴露

2007年12月 懲りずに商品の賞味期限を誤表記

2010年11月 七五三チョコの樹脂片混入を知っていながら隠蔽 発表は七五三が終わってから

2011年5月 ネクターの放射能検出を隠蔽、さらに福島産桃の表記を国産表記にして産地を隠蔽

2011年7月 東北産生乳の産地を放射能汚染のおそれがあるからと隠蔽

2012年12月 中国で細菌の基準値が大幅にオーバーしたキャンディを出荷 しかも回収せず

2013年11月 結着肉をステーキ肉と表示してた偽装が発覚
(2009年9月から外食業界は結着肉を加工肉表示にしています)

こうして見ると、不二家事件以降もひたすら欺瞞、隠蔽しているのが良くわかります。
ここまで来ると不二家の隠蔽は確信犯だと断定して間違いないでしょう。
不二家事件で反省したと言っていますが、全くの嘘っぱちなんですね。

2007不二家事件まとめ
シュークリーム:消費期限切れの牛乳使用
アップルパイ:消費期限切れのリンゴ使用
シューロール:出荷基準オーバーの細菌を検出したにもかかわらず出荷
プリン:品質基準未達製品出荷
さいたま工場:ネズミ数十匹捕獲
洋菓子:消費者から腹痛や嘔吐が多数
ぺこちゃんのほっぺ:ブドウ球菌による食中毒が発生
チョコレート製品:蛾の幼虫が混入
泉佐野工場:衛生基準を国の定める規範より10倍緩くしていた
一般菓子製造3工場:国際規格「ISO 9001:2000」の基準を満たしていない事実が判明

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

不二家の飲料は、現在ポッカサッポロ(旧サッポロ飲料)が1998年から扱っていて、
ポッカサッポロ(旧サッポロ飲料と旧ポッカコーポレーションが2013年に統合)は伊藤園と自動販売機の商品を2008年から提携しています。

2007年に発覚した不二家の期限切れ原材料使用問題の影響で、2007年2月1日から3月18日まで不二家ネクターが販売されなかった期間があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索: