2016年7月11日 更新

マクドナルドの包装、むかしは発泡スチロール製の箱でしたね。

いまほど商品が充実しておらず値段も決して安くなかった時代。マクドナルドを食べるってのは嬉しい出来事でしたよね。ハンバーガーやチーズバーガーは包み紙だった包装、フィレオフィッシュやビッグマックなどの「高級品」になると発泡スチロールの包装だったのを憶えていますか?

10,593 view

今より品数がずっと少なかったマクドナルドのメニュー

マックシェイクやマックナゲットに興味津々だった幼いころ。
コーンポタージュもあったなあ、熱くてなかなか飲めなくて。

ドライブスルーもまだ出来始めの時代、マクドナルドを食べるのは嬉しいことでしたね。
1977年が、マクドナルドとしてのドライブスルーの始まりだったみたいです。

マクドナルドCM集 ① 1980年代  McDonald's(japan)CM Collection 80's - YouTube

30本数珠つなぎ 1983年 マクドナルド マックボール(けん玉) 女性 1984年 マクドナルド マックボール(けん玉) 1984年 マックチキンナゲット 新発売 1984年 チキンマックナゲット 1984年 マックシェイクショー 1984年 マックナゲットパーティ 1985年 マクドナルド 正月編 1985年...

マクドナルドCM集 ② 1990年代 McDonald's(japan)CM Collection 90's - YouTube

1990年 てりやき月間 1991年 チキンタツタ 陣内孝則 1992年 ビッグマック 1993年 ボーナスポテト 横山めぐみ チアガール 1994年 バリュー いつも楽しい 1994年 バリュー 1995年 ハンバーガー 1995年 ハッピーセット 1996年 ハッピーマジック 1996年 ハンバーガー80円 ...

当時、マクドナルドの商品パッケージは発泡スチロールと包装紙の2種でしたね

近年では紙製の箱と包み紙ですが、当時はハンバーガーなどの包み紙包装に加えて、ちょっと高めの商品は発泡スチロールの箱で出てきました。

この発泡スチロールの箱は「クラムシェル」と呼ばれる容器でした。

通常のハンバーガーやチーズバーガーは包み紙でしたけど

ダブルチーズバーガーやビッグマック級の商品は、発泡スチロール箱だったんです。
マックナゲットも発泡スチロールの容器内にソース用の窪みがあって、そこにソースをいれて食べていましたね。

マクドナルドショップの小物(80年代)

リカちゃん人形の小物アイテムも、80年代のマクドナルドショップではバーガーが発泡スチロールの箱でした。
17 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す