2016年04月06日(水)12時38分 NHK 首都圏NEWSWEB

児童買春の疑いで消防士逮捕

横浜市消防局の24歳の消防士の男が、去年中学3年の女子生徒に現金2万円を渡してわいせつな行為をしたとして、警察に児童買春の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは横浜市消防局都筑消防署に所属する消防士、石川采容疑者(24)です。
警察によりますと石川消防士は去年10月、横浜市中区のホテルで市内に住む当時中学3年生だった女子生徒に、現金2万円を渡してわいせつな行為をしたとして児童買春の疑いが持たれています。
この1か月ほど前に、スマートフォンの出会い系アプリを通じて、女子生徒と知り合ったということです。
警察の調べに対して石川消防士は「18歳未満であることは知っていました」と容疑を認めているということです。
都筑消防署の小林栄次署長は「信頼を損なうこととなり大変申し訳なく思っております。今後、事実関係を確認し、厳正に対処してまいります」というコメントを出しました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年05月10日(火)13時11分 NHK NEWSWEB 横浜放送局

児童買春か 消防士を懲戒免職

横浜市消防局は、中学3年生の女子生徒に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、先月、児童買春の疑いで逮捕された24歳の消防士を懲戒免職の処分にしました。

処分を受けたのは、横浜市消防局都筑消防署に所属する24歳の消防士です。
横浜市によりますと、この消防士は去年10月、横浜市中区のホテルで、当時中学3年生だった女子生徒に現金2万円を渡してわいせつな行為をしたとして、先月6日、児童売春の疑いで警察に逮捕されました。
消防局の聞き取りに対して、「現場に配属されたが出動が少ないためにモチベーションが下がり、甘い気持ちでやってしまった」と話しているということです。
横浜市消防局は10日付けで、この消防士を懲戒免職の処分にしました。
横浜市消防局の久保田真人局長は「職員の倫理感の醸成を図り、不祥事の再発防止に全力で取り組みます」とコメントしています。

最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
アクセスカウンター