これまでのリスクコミュニケーション事業

神奈川県食の安全・安心県民会議

平成16年1月から平成21年12月まで、「神奈川県食の安全・安心県民会議」を設置し、消費者、学識経験者、食品関連事業者と食の安全・安心の確保に関して、情報や意見を交換しました。

平成21年7月17日に「神奈川県食の安全・安心審議会」を設置したことに伴い、「神奈川県食の安全・安心県民会議」は、その役割を他の取組みに引継ぎ、廃止しました。


かながわ食の安全・安心シンポジウム

平成16年度から平成20年度まで、食の安全・安心に関する講演や報告を通して参加者と意見交換し、その意見を施策に反映させるため、「かながわ食の安全・安心シンポジウム」を開催しました。

平成21年度から、食の安全・安心に関して県民の皆様の関心の高いテーマについて情報提供し、意見交換を行う「かながわ食の安全・安心キャラバン」を県内各地で開催しています。


かながわ食の安全・安心意見交換会

平成19年度及び平成20年度に食の安全・安心に関する県の施策について県民と双方向で意見交換し、その意見を施策に反映させるため、「かながわ食の安全・安心意見交換会」を開催しました。

平成21年度から、食の安全・安心に関して県民の皆様の関心の高いテーマについて情報提供し、意見交換を行う「かながわ食の安全・安心キャラバン」を県内各地で開催しています。


かながわ食の安全・安心モニター

平成17年度から平成27年度まで、食の安全・安心確保に関する施策を策定するにあたり、広く県民の皆様から直接意見や情報をいただくため、「食の安全・安心モニター」を設置しました。平成26年度及び平成27年度に実施したアンケートの結果はこちら


食品と放射性物質に関する講座

平成25年度から平成27年度まで、食品と放射性物質に関する知識と理解を深めるため、食品の安全・安心を確保する取組みなどの情報を提供する講座を県内各地で開催しました。平成26年度及び平成27年度に実施した講座の実施結果はこちら


かながわ食の安全・安心教室 for KIDS

平成25年度から平成27年度まで、小学生を対象に、食品の安全性に関する情報について理解を深めるための教室を開催しました。平成26年度及び平成27年度に実施した講座の実施結果はこちら