【感想・ネタバレ】新装版 不祥事(32件)のレビュー

購入済み

(匿名) 2014年05月08日

そうそう!そーなのよ!
そんな部分が随所に散りばめられ、リアルです。
保身主義者が蔓延し、一番大事な何に対しての仕事なのかは後回し。
役所内も同様です。
長いこと溜まった気持ちを舞がズバッと代弁してくれたかのような…
読み易いし、気分爽快です。

購入済み

痛快なドラマ

shu 2014年04月19日

テンポが良くて楽しめた。

Posted by ブクログ 2017年04月19日

東京第一銀行の臨店グループの相馬調査役と花咲舞の凸凹コンビ。
曲がった事が大嫌いな花咲は、相馬調査役の制止も聞かず、ひたすら真実解明に突き進む。
それは、真藤常務との対立でもあった。
TVドラマ化もされた話の原作本。
短編集ですが、それぞれが魅力的なストーリーで、楽しめる内容であり、最後のストーリー...続きを読む

Posted by ブクログ 2016年10月11日

ベテラン女子行員はコストだよーそう、うそぶく石頭の幹部をメッタ斬るのは、若手のホープの狂咲こと花咲舞。トラブルを抱えた支店を回って業務改善を指導する花咲は、事務と人間観察の名手。歯に衣を着せぬ言動で、歪んだモラルと因習に支配されたメガバンクを蹴り上げる。新ヒロインの活躍が痛快な名編集。(親本は200...続きを読む

Posted by ブクログ 2016年06月13日

「倍返し」はないが、痛快爽快・・・スッキリした。銀行のイメージは悪い、顧客主体ではなく、内部の論理を優先させてきた歴史がある。自分さえよければの権化集団だ。