ガイドワークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

株式会社ガイドワークスは、日本の出版社

元々白夜書房内でパチンコパチスロ系雑誌の編集・発行を行っていた部署が分社化し、そこにコアマガジンのパチンコ雑誌関連編集部が合流する形で設立された企業である。また広告営業活動についても、従来白夜書房系雑誌の営業を担当していた「宣伝ルーム」ではなく、自社で営業機能を持つ。なお白夜書房とは資本関係を持たない。

2012年2月に白夜書房の関連会社が起こした不祥事(詳細は白夜書房#事件を参照)の影響で、パチンコ・パチスロメーカー側から同社の雑誌が取材拒否を受け雑誌の編集が困難になったことに加え、パチンコ店のイベントに対する警察庁の規制強化の動きの中で、パチンコ・パチスロ雑誌のライター来店イベントを規制対象に加える動きが出るなど、外部環境的に白夜書房・コアマガジンでのパチンコ・パチスロ系雑誌の発行が難しくなってきたことから、それらの編集部を分社化することで刊行物の発行を継続することになった。

なお新会社設立直後に「パチスロ必勝ガイドNEO」は休刊、「パチンコ必勝ガイド」「パチスロ必勝ガイド」など一部の雑誌については一時出版を休止したが、同年7月より順次出版を再開した。

白夜書房とは現在も友好関係にあり、2013年10月にはそれまで白夜書房が刊行していた『競馬王』『フットサルナビ』などのスポーツ系雑誌・書籍が当社に移籍、ギャンブル系以外の書籍も扱うようになった。

  • 2012年4月 設立
  • 2013年7月25日 独自の動画サイトとして『ガイドワークスTV』を開設。
  • 2013年10月 白夜書房からスポーツ系雑誌・書籍の編集部が移籍。
  • 2015年6月30日 『ガイドワークスTV』サービス終了(コンテンツは下記の『ぱちガブッ!』に移行)。
  • 2015年7月1日 サミーネットワークスと共同でパチンコ・パチスロ情報サイト『ぱちガブッ!』をオープン。