不祥事を起こした大臣はどうして必ず病院に入院するのですか?

不祥事を起こした大臣はどうして必ず病院に入院するのですか?

田中法務大臣が、暴力団との付き合いが明るみになり問題になった途端、
体調不良で入院しました。
なんか過去にもいろんな政治家がなにか不祥事をおこすと入院してるイメージがあります。
これは本当はどこも悪くないんですよね?
どうして入院するのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

そこなんですが、
私も実は以前、ロッキード事件で田中角栄首相や小佐野健治氏などが国会で追及されて急遽入院した時、これはてっきり「仮病」による逃げ口上だと思い、心臓病などいつでも取り作れると思ってましたが、いざ自分が年を取って実際その病気になって見てそうでない事が始めて分かりましたよ。社会的な地位、親戚一同への「体面」や「面子」などを考えた場合、夜一時も休めませんよ。2週間、1ヶ月も不眠が続けばもう気が狂いますね。そう言うわけで、やはり、心臓病は事実でよ。仮病なんかじゃありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順

    議員さんは皆同じですが、
    入院しても、栄養剤の点滴くらいしかしません。
    ドリンク飲んでも同じくらいの効果です。

    入院している1日2日の間に秘書がみごとに動きます、
    辞任した後の処遇の確約や犯罪立件に関する証拠隠滅等。
    それで準備が整えば「国民の皆様にこれ以上……」とか言いながら、
    頭を下げますが、下げた顔は安心した笑顔です。
    結果は見なくてもわかります。ウヤムヤになるでしょう。怒!!!!

    体調を崩すほど追いつめられているんだと思わせ

    同情を得て少しでも攻撃を避けたいのでしょうが

    返って卑怯者いう批判が高まりますよね。

    みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

    Q&Aをキーワードで検索: