【エンタがビタミン♪】ブログ炎上の2700八十島の母が、相方に頭を下げる。「迷惑掛けるけど、よろしくね。」

『キングオブコント2011』で準優勝したお笑いコンビ、2700。そのメンバーでネタ担当を担当している八十島のブログが、「“面白くない”とコメントしてくるな!」との本人のコメントから炎上。未だにコメント欄が荒れている状態で、ブログも9月28日から更新されていない。

だが2700は『キングオブコント2011』以降、確実に仕事が増えテレビや舞台に出演する機会が多くなっているようだ。八十島の相方ツネのブログを見ると、コンビの元気な様子が載せられているのでファンにとっては一安心だろう。(ツネのブログには、コメント欄は無し。)

そしてお笑い芸人の松田洋昌(ハイキングウォーキング)が10月23日付のブログ『くだらない毎日』で、2700と学園祭の仕事が一緒だった様子をブログで報告している。

八十島の地元・山口県下関市での仕事であった。やはり地元に凱旋とあってか、北九州空港からのタクシーの車内で彼は随分はしゃいでいたようである。松田も「地元での凱旋ライブの嬉しい気持ちは分かる。」と、八十島の様子に目を細めていたそうだ。

学園祭に招かれた大学の控え室で出番を待っていると、「すみません! 八十島の母です~。すみません。」と言いながら挨拶に入ってきた女性がいた。女性は下関の名産品を袋詰めにして、先輩芸人やスタッフらに渡して回った。そして松田にはお土産と一緒に「サインお願いします。」と色紙を渡し、「息子をお願いします。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品