JA広島市横領事件、まだ起訴されないのはなぜですか?

JA広島市横領事件、まだ起訴されないのはなぜですか?

JA広島市女性職員着服:県が業務改善命令 /広島
毎日新聞 9月5日(水)14時20分配信
JA広島市(安佐南区、山本育夫理事長)で女性職員(46)=懲戒解雇=が計約5000万円を着服した問題で、県は4日、同JAに対し農協法に基づく業務改善命令を出した。同JAは10月4日までに業務改善計画書を県に提出し、命令解除まで四半期ごとに改善状況を県に報告する。
命令では、内部監査、自主監査の厳格な実施体制の整備、実効性の確保を指示。同JAは05年4月にも別の横領事件で業務改善命令を受けており、07年3月までが命令期間中だった。女性職員はこの期間中にも横領を繰り返しており、今回の命令では「前回の業務改善命令の期間中から今回の不祥事が発生したことを踏まえた役員責任の明確化」も盛り込んだ。
この日、宝来伸夫・県農林水産局長が山本理事長に命令書を直接手渡した。取材に対し山本理事長は「役員として非常に責任を感じている。真摯(しんし)に受け止め、再発防止に全力で取り組みたい」と語った。【寺岡俊】

ベストアンサーに選ばれた回答

JA職員の横領事件は 全国で 頻繁に起こってますが
クビに しただけで 名前は 出さず ほとんど 不起訴で 終わってますね。
全額返せば 100パーセント うやむやで 終了は あたりまえ。
上の責任 問われるからだろね。
でも5000万円ってのは すごいね~、
起訴するにしても (私の県もそうでしたが) なぜか そーとー時間かけます。

沈静化したら おそらく そのまま・・。
地元紙の読者欄にでも 投書 しましょ~

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索: