近年ニュースで流れる残酷な事件。目を背けたくなるような…耳を塞ぎたくなるような事件が起きているのは事実です。そんな事件を起こしてしまう加害者。加害者が人を傷つけて殺めてしまう原因にストレスが大きく関わっていたなんて珍しいことではありません。ストレス社会と言われる現代。私たちはストレスについて今一度考えなくてはいけないと思います。

ストレスが起因と思われる事件やニュース

冒頭でも伝えましたが、残忍残酷な事件を耳にする時代になっています。今回皆さんに考えて欲しい、このような事件が起こる背景には強いストレスが関係しているということですが、ストレスが起因となったと言われる事件について少し遡って紹介します。

秋葉原通り魔事件(2008.06)

秋葉原通り魔事件(あきはばら とおりまじけん、英語: Akihabara massacre)とは、2008年(平成20年)6月8日に東京都千代田区外神田(秋葉原)で発生した通り魔殺傷事件。7人が死亡、10人が負傷(重軽傷)した。

秋葉原通り魔事件と耳にすると今もなお鮮明に映像が流れる方も多いのではないでしょうか。

「秋葉原で人を殺します」と最後に電子掲示板に残し、実行された事件です。犯行当時25歳だった犯人。25歳といえば、まさに人生これからです。ある程度自力で生計を立て始める時期、楽しみも不安も希望もたくさんの時期ですが、そんなときに多くの人を殺め、傷つけてしまった。

交差点内を暴走後も、サバイバルナイフで殺傷を続けたという残酷すぎる行動には正直、理解する気持ちを持つことはできません。

犯行後の取り調べから、容疑者には大きなストレスがあったのではと言われています。なかなか社会に溶け込めずに、転職を繰り返す。本来自身の力でプライベートを確立させることができずに、ネット社会に心を寄せていた。しかしそんなよりどころにしていた唯一の空間からものけ者にされたと感じ、社会に対する不満がストレスに変わっていったのではと言われています。

その唯一のよりどころに6月8日5時21分、「車でつっこんで、車が使えなくなったらナイフを使います みんなさようなら」と記し、犯行現場に着くまでの間と数十回のメッセージを書き込み、同日12時30分に実際に犯行におよんだというまだまだ私たちにも記憶新しい事件もストレス起因が原因と考えられる事件です。

尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件(2010.11)

尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件(せんかくしょとうちゅうごくぎょせんしょうとつえいぞうりゅうしゅつじけん)とは、尖閣諸島中国漁船衝突事件の発生時に海上保安庁石垣海上保安部が録画し、同庁および那覇地方検察庁が保管していたと思われる映像が海上保安官によってインターネット動画共有サイト「YouTube」に公開され流出した事件である。尖閣ビデオ流出事件とも呼ばれる。

尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件は尖閣諸島中国漁船衝突事件の映像が一般人の目にも触れることになった事件です。私たち一般人も事件やニュースの映像は目にすると思いますが、この事件に関しては誰でも投稿できるYouTube上にアップされたことが問題になったのです。実際に尖閣諸島中国漁船衝突事件後の2010年11月4日 に「sengoku38」というアカウントで44分程度の映像が流されました。

名から6分割された計44分の映像がアップロードされる。

事件後の捜査から海上保安官が犯人であることがわかり、海上保安官は取り調べのなかで映像の入ったSDカードをCNN東京支局へ郵送したものの、なかなかニュースとして流されないことで自身でYouTubeにアップしたと供述しているようです。

自ら働く現場の、言ってしまえば隠しておきたい映像を手に無断で公表しようとする考えや、うまくいかずに手段を変え自身で公共の目に触れさせるという行為にもまた『なぜ、うまくいかない!』という不満がストレスに変わったと言われています。

佐世保女子高生殺害事件(2014.07)

佐世保女子高生殺害事件(させぼじょしこうせいさつがいじけん)とは、2014年7月26日に長崎県佐世保市で発生した殺人事件。

被害者は佐世保市の公立高校に通う女子生徒であった。遺体が発見されたマンションに住む、同級生の女子生徒が緊急逮捕された[1][2]。逮捕容疑は、被害者を自宅マンションにて後頭部を鈍器のようなもので数回殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害した疑い。県警によると遺体は首と左手首が切断されていた。

記憶に新しい事件といえば佐世保女子高生殺害事件。非常に残忍かつ残酷な事件は今もなお絶えない日本。犯人が同世代の女子高生ということでショッキングな事件です。

専門家が口にする見解にはやはりストレスが関与しているということです。

犯人の女子高生は実母を亡くし母親の死を受け入れられない気持ちの中から被害にあった女子高生を羨む気持ちが犯行に及んだという見解や、完璧主義で親の期待に応えようという気持ちがストレスに変わり気持ちが爆発した…また思春期に母親を亡くしいつの間にか死や生命に対しての興味が殺人という形に変わったなどさまざまな意見が出されていました。

そもそもストレスとは?

『ストレスが溜まる』と口にします。しかしこうした言葉を発するときに対して大きな事件を起こす原因になっているとはなかなか考えませんよね。しかし先に紹介さしたストレスが起因では考えられる事件からも分かるようにストレスって私たちが軽く感じている以上に大きな影響を及ぼすものなのかもしれません。

少し、ストレスについてみていきましょう。

ストレスとは何か?

普段私たちがストレスと呼んでいる、ストレスの原因になるようなモノのことを、正しくは「ストレッサー」と言います。
私たちがストレッサーからの何らかのストレスを感じて、それに心身が反応することを「ストレス反応」と言います。

ストレスを感じる原因として大半の方が感じる、口にすることはやはり人間関係です。次に仕事の質や仕事量がストレスに変わる傾向にあるようです。

男女別で見ると男性は他にも会社の将来性や、定年後の老後について考えることがストレスになっていると口にする方が多いようです。

ストレスを感じると私達は心理面、身体面、行動にも影響を及ぼします。

心理面ではストレスからイライラしやすくなったり、不安を感じたり、やる気低下につながることにもなります。身体面に現れる影響では体の痛みや頭痛や肩こりなど不快な症状が現れやすくなります。

さらにストレスは行動面にも影響し、多量飲酒や喫煙量増加など健康を害する原因を作ってしまうこともあるのです。

なんとなく口にする『ストレス』ですが、ストレスを感じるときの体内の変化や、そこから現れるさまざまな症状に対しての考えるは非常に重要なことです。

知らず知らずに溜め込んでしまっているストレスが引き金となり取り返しのつかない事件や事故を起こすか分からない…

自身を傷つけないためにも、周りを傷つけないためにもストレスに対してしっかり考えることが大事であり、あわせてストレスが原因となり発症しやすい病気についてもみていきましょう。

ストレスに起因する病気

うつ病

うつ病の原因として過剰なストレスが関与していると言われています。強いショックや生活の中で感じる不満がいつの間にかうつ病を発病させる原因になっていたというのは決して珍しい話ではありません。

過敏性腸症候群

IBSは不安障害やパニック障害の一種であるとも言われ、過去の経験則の学習効果から来る、強い不安や恐怖心などのストレスによって引き起こされる、下痢や便秘などの症状を伴う、腹痛・腹部不快感などが慢性的に繰り返される事を言います。

さまざまな依存症

ストレスからの影響でも触れましたが、多量飲酒は依存症の原因になります。ストレスからくる影響は飲酒だけでなく、喫煙やギャンブル、そして薬物などにも影響が出ます。依存症の原因はストレスと言われており、何かに依存することでしかストレスを解消できなくなることもあるのです。

過換気症候群

精神的な不安やストレスによって引き起こされる呼吸異常(過呼吸)の症状と、呼吸の異常によって引き起こされる身体末端のしびれや動悸、目眩と言った症状が特徴です。パニック障害を持ち合わせている人に特に多く見られます。

ストレスを緩和する方法

思考を変える

ストレスを感じやすい人の特徴として、完璧主義や自我が強いなどなかなか上手く周りの意見を取り入れられない傾向が強いに多いと思いと言われています。

ストレスを普段から溜め込まないためにもまずは思考を変えることも重要になります。

自分の思い通りにならないもの!上手くいけばラッキー!少しのミスならどうにかなる!完璧な人なんていない!なんて、少し気をラクに過ごすことを心がけるだけが自身で追い詰めることで感じていたストレスは軽減されます。

温効果がストレス緩和に有効

ストレスを感じる時、体内では緊張状態時に優位に立つ交感神経が働いていることになります。気持ちをラクにすることでストレスは緩和されるのでリラックスモードに切り替える必要があるのですが、そのためには副交感神経を刺激しなくてはいけません。

緊張状態時の交感神経を副交感神経に切り替える方法に身体を温めるという方法があります。ゆっくり湯船に浸かり体を温めることで体内の緊張がほぐれ、ストレス緩和につながります。

適度な運動でストレス緩和

人は何かに没頭することで体をリセットすることができます。ストレスからのイライラやムカムカなど体内に溜め込んでしまった悪い気を運動で一気に解消することもストレス緩和法の1つです。

思いっきり泣いちゃおう

失礼時に思いっきり泣いたら少し気持ちが晴れた!そんな経験ありませんか?とにかく泣きたい時泣けばいいって聞きますけど、やはり涙にはストレス緩和効果があるんです。

涙は高い抗ストレス効果と言われており、感動して出る涙には強い効果が期待で切るとも言われています。感動の涙ではなくても抗ストレス効果のある涙。やっぱり泣きたい時は我慢せずに泣いたらいいんです…

マッサージをする

温効果同様に、マッサージで血行促進効果を高める方法もストレス緩和効果につながります。とくにリラックス効果を高めるにはアロマオイルを用いると相乗効果から効果大です。

ストレスを感じたら取り入れたい食べ物と飲み物

ストレス解消に有効な成分はイライラを抑える効果の高いビタミンC、神経の興奮抑制効果のあるカルシウムなどあります。生野菜や果物、大豆製品を上手に取り入れましょう。

また飲み物はストレス解消に有効なココアをホットで飲むと効果が高まります。カルシウム効果は牛乳から取り入れられることができるので、牛乳もホットミルクで飲むといいですね。

まとめ

今回挙げた事件、正直全てのことはわかりません。どうしてこのような残酷な事件が起きたのか、どうしてそのような行動をとったのか…

私達は事実を知る事はできないのではと私は思います。人の気持ちはわからない。ただ、こうした背景にストレスが関係しているのではということに対しては考えなくてはいけないのではないのでしょうか。

ストレスとは何か。どんな影響を及ぼすのか。そして私たちがやるべき事は何なのか。今回少しでもこうしたことを考えるきっかけになってくれたらと思います。