このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

語弊があるかもしれませんが、初犯の軽い万引きなので、刑事的処分は無いでしょう。

ただ地方公務員法に基づく懲戒処分は当然あり、処分結果は先の回答どおりでしょうが、警察官の不祥事の場合・・・懲戒免職で無くても、処分を受ければ、依頼退職を迫ってほぼ100%退職させられるそうです。

育児ストレスでは犯罪を犯す理由にはなりませんが、辞職等のきつい処分を受けているでしょうし、一度は警官になった人ですから、二度と過ちは犯さないとは思います。

投稿日時 - 2007-04-05 21:40:50

お礼

それってまさか、「諭旨免職」のことじゃないですか?
もし、退職させられるのが本当なら残念なことです。でも、万引きを犯した裏には、家庭面で複雑な事情があったからではないでしょうか。
いずれにせよ、彼女は警察官の前に母親なので子供のためにもやり直してほしいと願っています。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-08 22:01:41

国家公務員法では免職、停職、減給、戒告の4段階があります。
このケースの処分なら、戒告か減給まででしょう。

育児ストレスとの説明は後付けと思いますが、本人が心を入れ替えれば時が忘れさせてくれると思います。

投稿日時 - 2007-04-04 01:26:28

お礼

回答、ありがとうございます。
子供のためにも早く立ち直れるといいですね。

投稿日時 - 2007-04-04 01:31:03