2015.8.12 05:03

さだまさし“息子”は殴らない!娘と結婚ゴスペラーズ北山と共演

さだまさし“息子”は殴らない!娘と結婚ゴスペラーズ北山と共演

娘と結婚するゴスペラーズの北山陽一(左)を祝福したさだまさし=東京・北の丸公園【拡大】

 シンガー・ソングライター、さだまさし(63)が11日、東京・日本武道館で東日本大震災復興支援チャリティーコンサートを開催した。

 今月3日に長女でピアニスト、佐田詠夢(えむ、28)と5人組男性ボーカルグループ、ゴスペラーズの北山陽一(41)が9月下旬に結婚することが発表されたばかり。同コンサートにはゴスペラーズも出演し、“義理の息子”と結婚発表後初共演が実現した。

 さだはステージにゴスペラーズを招くと「北山君おめでとうございます」と祝福。北山は深々とお辞儀した。さだは他のメンバーに向かって「1人の“不祥事”をどうするつもりだ」と問い掛けると、♪君を殴らせろ-と娘を嫁に出す父親の心境を歌ったさだの代表曲「親父の一番長い日」を引き合いに、「一列に並んでほおを差し出します!」と返答され、「パワハラになるから歌だけ歌って」と笑わせた。

 さだは開演前に会見し、2人の結婚について「殴りもせず、粛々と頑張ってくださいと伝えた」などと明かした。

(紙面から)