「ピザハット高井戸店(東京都)」のアルバイト従業員が店舗内で不適切な行為を行い、インターネット上に写真を掲載したとして、謝罪

日本ケンタッキー・フライド・チキンは19日、「ピザハット高井戸店(東京都)」のアルバイト従業員が店舗内で不適切な行為を行い、インターネット上に写真を掲載したとして、謝罪のコメントを発表。

問題の行為。 - ピザ生地を顔面に貼り付け写真撮影。その後ツイッターに投稿。

さらに、彼がこれまでにネット上に投稿した画像などから、恋人・友人・知人の顔写真がモザイクなしで晒される事態も。
その他にも、恋人や友人のSNSなどの情報も拡散され、個人情報がネット上に。

問題となっている店舗

今回の問題について、日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社が謝罪。

問題となっている写真のピザ生地はどうなった?

「社内調査により、画像が撮影されたのは平成25年5月9日の閉店後であり、廃棄食材が使われたことが判明しております。」

その後の食材については、
「食材がお客様にご提供されることは一切ございませんでした。」

今後の対応は?

「当該のアルバイト従業員につきましては、社内調査結果を踏まえ、弊社の社内規定に基づき厳格な処置を下す所存でございます。」

1