報道発表資料 教職員の懲戒処分について

2015年12月25日

ページ番号:336862

問合せ先:教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当(06-6208-9059)

平成27年12月25日 15時発表

 大阪市教育委員会は、所管する小学校の事務職員2名に対して、本日付けで次のとおり懲戒処分を行いました。

 教職員の非違行為に対しましては、これまで厳正に対処してきたところですが、今後も、不祥事の再発を防止するため教職員の服務規律の確保によりいっそう努めてまいります。

 

懲戒処分1

1 被処分者

小学校 事務職員(29歳)

 

2 処分年月日

平成27年12月25日

 

3 処分内容

懲戒処分として 免職

(地方公務員法第29条第1項各号)

 

4 処分事由概要

被処分者は、前任校で勤務していた平成26年10月8日、金庫に保管していた公金38,000円を横領した。


懲戒処分2

1 被処分者

小学校 事務職員(22歳)

 

2 処分年月日

平成27年12月25日

 

3 処分内容

懲戒処分として 免職

(地方公務員法第29条第1項各号)

 

4 処分事由概要

被処分者は、平成27年8月から11月にかけて、生活保護教育扶助費等の公金を含む合計1,959,842円を横領した。