業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

シミック・第1四半期 SSI不祥事で2ケタ減益、新規受注の低迷

2014年02月04日(火)15時00分配信 配信日:14/02/04 15:00 1326view 1326view
シミックホールディングスの14年9月期第1四半期は増収減益となった。売上高は前年同期比1.9%増で130億98百万円となったものの、営業利益は▲23.5%の10億64百万円、経常利益は▲22.1%の11億17百万円、純利益は▲45%の3億71百万円で、厳しいスタートとなった。SMO子会社のサイトサポート・インスティテュート(SSI)による治験データ改竄の不祥事で新規受注が低迷。SMO業務を担うヘ......

(情報提供元:医薬経済社

回答:0件