相馬 健 (43)…上川隆也

東京第一銀行本部・支店統括部臨店班。 一言でいうと「あきらめた男」。かつては支店で活躍する優秀な融資マンだったが、当時の上司に融資焦げつきの責任を押し付けられ、地方の支店に飛ばされた。それがきっかけで妻ともうまくいかなくなり離婚した。現在は本部勤務だが、「臨店班」は誰もやりたがらない閑職。完全に出世コースからは外れている。 だがそんな相馬のもとに、一年前、舞がパートナーとしてやってきたことから状況が一変。根本は熱い男なので、行く先々で舞に振り回されるうちに、知らず知らず舞の活躍を陰で支える役回りになっている――。

コメント

タイトルを御覧下さい。「2」も「続」も「帰ってきた」も付いてはいません。 花咲舞の物語は、何も変わらずに再び幕を開けるのです。 臨店班には、やはりトラブルや厄介事が舞い込み続け、花咲はお言葉を返し続けるのです。 杏さんは今回も絶好調。僕も何事も無かった様に相馬健を演じています。 2015年の夏も、花咲舞で気分爽快になって下さい。