醜聞(しゅうぶん)/スキャンダル

関連語
醜名(しゅうめい)
  1. [共通する意味]
      ★男女関係や金銭問題などの醜いうわさ話。
  1. [使い方]
    • 〔醜聞〕
      ▽彼の周辺には醜聞が絶えない
      ▽週刊誌は芸能人の醜聞の記事でいっぱいだ
    • 〔スキャンダル〕
      ▽大統領がスキャンダルで失脚した
  1. [使い分け]
      二語とも男女関係などの不品行について、また、地位を利用した不正事件、不祥事などにも用いられるが、現在日常語としては、「スキャンダル」の方が一般的。
  1. [関連語]
    • (醜名) 恥になるような悪いうわさ。「不祥事を起こして醜名を流す」

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

  • 他人の私生活に関する醜いゴシップ の意
  • 仇名
  • 不名誉な出来事 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi