この作品のレビュー

3
11
3
0
1
  • 狂咲

    半沢直樹はブームに乗っかれなかったので、ドラマ化されるとしった本作は一足先に読みました。
    同じ銀行内の表と裏、銀行内の問題を銀行員の花咲舞がビシバシと斬っていきます。
    8編からなる連作短編集でサクサク読み進められ、スカッとします。
    どこの世界にも裏表はあると思いますが、善を信じたいものですね。
    続きを読む

    投稿日:2014.03.27

  • 痛快!爽快!

    半沢直樹シリーズほど敵は大物ではないが、銀行内の問題を相手の地位を気にせず気っていく主人公は最高です。

    投稿日:2015.05.10