“大麻吸引”ソン・インファとは誰?女優からお笑い芸人に転向

写真=インターネット掲示板
女性お笑い芸人のソン・インファが大麻を吸引した事実が摘発され、彼女に対する関心が高まっている。

ソン・インファは4日、麻薬類管理法違反の疑いで警察に書類送検された。彼女は今年6月と7月の二度にわたりアメリカと韓国で大麻を吸引した疑いを受けている。このため、ソン・インファに注目が集まっている。

ソン・インファは2005年に映画「闘士部一体」で芸能界にデビューし、KBS 2TV「四捨五入3」でビキニ姿をアピールしたことで話題になった。その後、チャンネルCGV「リトルマム・スキャンダル1、2」、SBS「大丈夫、パパの娘だから」、チャンネルA「パンダさんとハリネズミ」など、多数の作品に出演して顔を知らせた。

また、今年4月にはKBSの28期お笑い芸人公開採用に選抜され、女優からお笑い芸人に転向した。韓国で6月に放送されたKBS 2TV「ギャグコンサート」700回特集放送と7月28日に放送されたKBS 2TV「ギャグコンサート」のコーナー「バディゴ」にサプライズ出演し、話題になった。

記者 : ソン・ヒョジョン